雪見風呂をお楽しみください!

_1217094_convert_20100124144456.jpg
山人-yamado-は温泉宿ですが、いわゆる“大浴場”がありません。
すべてのお部屋に、お部屋専用の半露天風呂があるからです。
24時間いつでもお好きなときに部屋続きのお風呂で源泉掛け流しの天然温泉をお楽しみください。
窓が大きく開くようになっていますので、露天風呂気分もお楽しみいただけます。
お風呂はそれだけではありません。
野趣満点の野天風呂『湯場 一寸』(上の写真)があります。
この写真ではちょっとよく分かりませんが、手前の湯船と奥の雪山のあいだを小鬼ヶ瀬川の渓流が流れていて、ほかには人工物が一切目に入ってこない、まさに野趣満点の野天風呂です。
そして、ここが“ミソ”なのですが、この野天風呂は、貸切でご利用いただいております。
男女別とか他のお客様とご一緒ではないので、ぜひ、お部屋単位、お連れ様とご一緒にお入りください。
そして、今の時期はご覧の通りの雪景色。
まさに、“絵に描いたような雪見風呂”をお楽しみいただけます!
野趣を満喫していただくことを旨とした野天風呂ですので、脱衣場にもあえて暖房装置は置いてありません。
また、吹雪の日や気温が著しく低下したときなどは、入浴はお勧めしておりません。
さらさらと小雪舞うくらいのときの入浴が一番風流かもしれませんね!

メルヘンチックなイベントがあります!

a39_1.gif
『雪あかり2010 in にしわが』
2月6日(土)・7日(日) 午後5時点灯~8時頃まで
西和賀町の冬の一大イベント『雪あかり』が上記の日程で開催されます。
町内各地で競い合うようにつくられた雪像やかまくらにロウソクがともされ、とてもメルヘンチックな“あかり風景”が誕生します。
その数、全町でなんと60あまり!
“絵になる風景”としてアマチュアカメラマンにも人気があります。
山人-yamado-がある湯川温泉地区でも3カ所であかりを灯します。
ぜひカメラを持って遊びにいらしてください。
西和賀商工会のホームページ(←クリック!)から雪あかりマップをダウンロードすることができます。